1. ダイエット辞典TOP
  2. 食事によるダイエット
  3. 「ミラーダイエット」とは

「ミラーダイエット」とは

痩せる(やせる)体質とは、ダイエットをしなくてもたくさん食べて太りにくい、または普通に食べてもスリムな状態を保つことができるといった体質のことをいいます。痩せる体質には大きく分けると2種類あり、食物の消化吸収能力が低いことによるものとエネルギーの消費が多いことによるものです。

前者は同じものを食べても栄養として吸収する能力(吸収量)が少ないという理由で太りにくく、生来の体質や病気によるものなので、ならないほうがよいのです。後者は同じものを食べて同じだけ活動しても基礎代謝で使うエネルギーが多いため太りにくいというダイエット効果があらわれやすい体質なのです。

「ミラーダイエット」とは,毎日全身を鏡に映すことで,動機づけ&自己暗示の効果を利用したダイエット法です。


【鏡を見ることがダイエットになる理由とは】


ダイエットをする人にとって,鏡は本当に心強い味方になり得るのです。
自分の醜い体を見るのは気が進まないかもしれませんが,まずは現実と向き合いましょう。


大きなお尻,たるんだお腹,太り脚,たるんだ二の腕…
これらを鏡に映すことによって,何としてもスリムな自分に生まれ変わるぞ! といった,強い決意が湧き上がってくるでしょう。


毎日鏡を見るのと見ないとでは大違いです。
そのモチベーション次第で,結果にもおのずと差が出てくるでしょう。


また,毎日鏡で自分の体を見ていれば,自分の体のことがよくわかってきます。
そして愛おしく思えるようになり,ダイエットを続ける大きな励みになるはずです。


【ミラーダイエットの進め方とは】


①まず,全身が映る大きな鏡を準備します。


②次にそして,毎朝,毎晩,体重を測ります。
その後,鏡に全身を映して(なるべく裸のほうがよい),客観的に自分の体を観察するのです。
 ・まず全身を見る
 ・左右側面のシルエットを見る
 ・手鏡などを使って後ろのシルエットを見る
 ・体をねじったり,曲げたりして見る
 など。


夜はお風呂上がりに裸のままで観察し,この肉なんとかしたいなぁ,など言いながらマッサージしてみるのもいいでしょう。
とにかく,毎日鏡で全身を見ることを習慣にすることが大事なのです。


③あとは,ウォーキングやストレッチなど,好きなダイエットを組み合わせればいいでしょう。
そのうちに,自分の体の変化が目に見えてわかるようになることでしょう。


【鏡を見ながら自己暗示でダイエット】


鏡を見るときは,私はもっとやせてきれいになる,と鏡の中の自分に話しかけ自己暗示をかけてみましょう。
そうすると,本当にやせたり,きれいになってくるそうなのです。


これは脳の働きによって,やせようとか,きれいになろうということに関して,ある種のホルモンが分泌され,その効果が促されるからだといわれています。


また,自己暗示の効果は心理学でも実証されています。
自己暗示できれいになれるなら,利用しない手はないでしょう。

PR