1. ダイエット辞典TOP
  2. 食事によるダイエット
  3. 「デトックスダイエット」とは

「デトックスダイエット」とは

痩せる(やせる)体質とは、ダイエットをしなくてもたくさん食べて太りにくい、または普通に食べてもスリムな状態を保つことができるといった体質のことをいいます。痩せる体質には大きく分けると2種類あり、食物の消化吸収能力が低いことによるものとエネルギーの消費が多いことによるものです。

前者は同じものを食べても栄養として吸収する能力(吸収量)が少ないという理由で太りにくく、生来の体質や病気によるものなので、ならないほうがよいのです。後者は同じものを食べて同じだけ活動しても基礎代謝で使うエネルギーが多いため太りにくいというダイエット効果があらわれやすい体質なのです。

「デトックスダイエット」とは,体の中から毒素を追い出して,ダイエットと健康の両方を手に入れるダイエット法です。


【体の中の毒素を出すデトックスとは】


「デトックス」とは,「体の中の毒素を出す」ことの総称です。
現在,医学の分野ではいろいろな疾病の治療や予防に取り入れられています。
特に欧米では,この考え方を美容にも生かしていろいろな方法が実践されており,腸内洗浄やプチ断食もその中の1つです。


体内の毒素を出すことで血液がサラサラになり,体内の循環システムが活性化され代謝が飛躍的に向上します。
その結果,脂肪が燃えやすくなって,体重も減少していくというわけです。


また,体内の毒素の75%は便となって排出されていきます。
このことは,腸にたまった毒素を出すことで便秘が解消されるばかりではなく,免疫機能の働きが向上し体全体の免疫力を高めることができるのです。


もちろん,お肌の調子も良くなることはいうまでもありません。
まずは2~3か月を目標に始めるのがよいでしょう。


【一般的なデトックスの方法とは】


①朝食前と就寝前の1杯の水


水は,デトックスの基本中の基本といえます。
朝は腸の働きと代謝をよくするために,夜は蓄積された毒素を排出させるために飲みます。
ミネラルウォーターや,有害ミネラル(※)を取り除く逆浸透膜タイプの浄水器を使った水が最適です。
※有害ミネラル…水銀,鉛,アルミニウムなど


②解毒力があるハーブティー


ハーブティーをおすすめする理由は,簡単にそのエキスをとることができる点です。
ルイボスティーは,ダイエット茶として知られ,胃腸の働きをよくし,塩分や老廃物の排出を促してくれます。
どくだみ茶は,強い利尿作用と便秘解消の作用があり,体内の毒を排出してくれます。
その他に,利尿作用,解毒作用があるものとしては,ヤロウフラワー,レモンバーム,ローズヒップ,ジュニパーベリーなどがあります。


③お風呂で汗を出す


体内の毒素のうち約3%は汗となって排出されるので,お風呂に入って汗を出すとよいでしょう。
中でも,じんわりと汗を出すには半身浴が最も効果的で,ぬるめのお湯にゆっくり20分つかった後に,シャワーでマッサージします。
そうすれば,リンパの流れが盛んになって,デトックス効果をよりアップさせることができます。


④解毒・発汗作用のあるものを食事でとる


わさび,にんにく,ねぎ,しょうが,香菜など,たいがいの薬味には解毒作用があり,中でも特に,コリアンダーの解毒作用は強力です。
こういった食材を日々の食事に取り入れることによって効果が得られます。


⑤加工食品や食品添加物は極力ひかえる


なるべく加工度の低い,野菜やくだもの,木の実,穀物など,をとるようにしましょう。

PR