1. ダイエット辞典TOP
  2. 食事によるダイエット
  3. 「ストレッチスリッパダイエット」とは

「ストレッチスリッパダイエット」とは

痩せる(やせる)体質とは、ダイエットをしなくてもたくさん食べて太りにくい、または普通に食べてもスリムな状態を保つことができるといった体質のことをいいます。痩せる体質には大きく分けると2種類あり、食物の消化吸収能力が低いことによるものとエネルギーの消費が多いことによるものです。

前者は同じものを食べても栄養として吸収する能力(吸収量)が少ないという理由で太りにくく、生来の体質や病気によるものなので、ならないほうがよいのです。後者は同じものを食べて同じだけ活動しても基礎代謝で使うエネルギーが多いため太りにくいというダイエット効果があらわれやすい体質なのです。

「ストレッチスリッパダイエット」とは,履くだけで下半身がシェイプアップするスリッパを使ったダイエット法です。


【ストレッチスリッパによる効果とは】


ストレッチスリッパは「やせるスリッパ」として通販などでも人気商品ですが,健康サンダルの一種で,つま先がかかとよりも上がっているものです。
室内で履くだけでよいので,飽きっぽい人でも,無理なく日常の生活に取り入れることができます。


かかとからつま先にかけての約9度の傾斜が特徴で,この傾斜が坂道を登るのと同じような効果となって,ごく自然なストレッチ作用につながるのです。
これによって,普段使わない下半身の筋肉が鍛えられ,ヒップアップや太ももが細くなったり,足首が締まったりと下半身が引き締まっていくのです。
また,骨盤のゆがみを解消する助けにもなります。


【効果を引き出すポイントとは】


歩くときは,お腹を引き締めるようにまっすぐ立ち,つま先を引きずらないように歩きます。
1回20~30分程度で,無理をせずに続けることが効果のポイントです。
ただし,腰にもそれなりに負担がかかるため,無理をせずにまずは5分ほどから始めてもよいでしょう。
日ごろ運動をしない人や,腹筋や背筋の弱い人には,かなりきつい刺激になるはずです。


もっと効果を求めたいという人は,このスリッパを履いてストレッチをしてみましょう。
そして夜,お風呂に入ったときには,足や腰をマッサージして緊張した筋肉をほぐします。


履けばわかる通り,このスリッパはかなりパワフルで,日ごろ伸ばしていないアキレス腱やふくらはぎの筋肉が緊張してきて,かなりしんどいはずです。
しかし,慣れてくるほどに太ももの後ろのあたりが張って,背筋も伸びてきたりと,短い期間で効果を実感する人も少なくないでしょう。


【履きっぱなしはダメ】


履きっぱなしはトラブルの元となので,絶対にやめましょう。
足にかなりの重力がかかるので,足の関節を傷めたり,腰を傷めたりする人もいるのです。
また,使った筋肉は休ませることによって強化されるため,この点でも履きっぱなしはよくないのです。


履き慣れてくるとそれなりの快感が得られるため,履けば履くほど効果があると勘違いしてしまいます。
一番いいのは,時間やシチュエーションを決めて利用するということです。
例えば,食事を作るとき,掃除をするときなど。

PR